多くの化粧水は顔の表面を塗らしているだけ! 化粧水をつけても浸透している気がしなかったり、すぐに乾...

化粧水が浸透しない理由は?

多くの化粧水は顔の表面を塗らしているだけ!
化粧水をつけても浸透している気がしなかったり、すぐに乾燥してしまう場合は、保湿成分が肌の内部まで届いていないことが多いです。一般的な保湿成分は分子が大きいため、角質層に浸透せずに弾かれてしまいます。ですから、すぐに蒸発して乾燥してしまうのです。

肌の内部まで浸透させるためには、保湿成分の分子を小さくして浸透力を高める方法が一般的です。また、敏感肌や肌荒れなどで肌の状態が悪くなっていると、肌細胞の配列が崩れてしまっているので、肌の奥まで届かないということにもなってしまいます。

実は肌の表面だけを濡らしているだけだったということにならないためにも、浸透力のある化粧水をしっかりと選ぶようにしましょう。